kim-jong-un-reuters



ロイター通信によると、ジュネーブ軍縮会議の全体会議で19日、北朝鮮による3度目の核実験への批判が相次ぎ、北朝鮮代表が韓国に対し、これ以上非難を続ければ「最終的な崩壊」を招くと警告する一幕があった。


北朝鮮代表は「第2、第3のステップもあり得る」と強調し、追加の核実験実施も示唆した。さらに韓国に対し「生まれたての子犬は、トラがいかに怖いか知らない」と述べた。(共同)


ソース:MSNニュース